OH!HAPPYWEDDING

季節のお花を使う

date:2015/04/14

category:フラワー

こんにちは。givréです。
今回は当日使用するお花について少しお話しさせていただきます。

現在は流通の発達やハウス栽培などで、あまり季節を問わずにいろいろな
お花を手にすることができます。

でも、やっぱり、それぞれの時期には旬の花があり、
その生命力、みずみずしさは格別です。

ブーケや会場で使いたいお花の種類がもしあれば、
そのお花の季節にパーティーや撮影を合わせる、というのも素敵だと思います。

そうすれば、その季節になって花が咲く頃に、ご自身のウェウィングの記憶が、
お花とともに思い出としてよみがえってくると思います。

個人的に好きな季節のお花はやっぱり春!です。
ラナンキュラスやチューリップ、ヒヤシンスなどの球根系のお花は、
今の季節にしか流通しないお花で市場に出回り始めるとわくわくします。

ただ、市場に出回る時期は、お庭や街中で咲くタイミングより、
少し早いということに注意が必要です。ラナンキュラスやチューリップは、
1〜3月初めがとても綺麗なのです。

お花の時期やその他のこと、いろいろなお話をしながら、
当日を安心して迎えていただけるようにサポートいたします。

お気軽にご相談くださいね。

写真はチューリップ、ラナンキュラス、カリフラワー(!)ケールなどを使ったブーケです。
DSC02363

フラワーアーティスト
Yuko Kanai by givré

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+please SHARE